雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【発売前レビュー】sweet(スウィート)2019年11月号《特別付録》ジェラートピケ リトルパンダとチェリー柄バニティポーチ

2019年10月12日(土)発売のsweet(スウィート)2019年11月号の付録のみを、出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」でご紹介します。

※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。

ジェラートピケ リトルパンダとチェリー柄バニティポーチはどんな付録?

11月号の付録はgelato pique (ジェラート ピケ)特製のパンダのぬいぐるみ&ポーチセット。
パンダはバッグにつけたりキーチェーンとして使ったり、ポーチはコスメアイテムを入れて保管しておくのに便利。

宝島チャンネルより

ミニチュアパンダ
サイズ(約):身長約10.5㎝

チェリー柄バニティポーチ
サイズ(約):縦11×横14.5×マチ10.5㎝

宝島チャンネルより

今月は付録違いの2019年11月号増刊も同時発売です。
※増刊はセブンイレブン&セブンネットショッピング限定販売

届いた箱は、A5ヨコよりやや横長サイズ。

中には二つ折りされたバニティポーチと、透明な袋に入ったリトルパンダが並んで入っています。

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

ポーチ・・・パスポート横向きサイズ

最大容量はポケットティッシュ7個分です。

パンダ・・・15cm定規に収まるサイズ感。

<実測サイズ>
ポーチ:タテ11.5×ヨコ15×底面11cm
パンダ:全長16.5cm、パンダのみ10.5cm

公式情報と大きな誤差はありませんでした。

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記>
バニティポーチ:ポリエステル、合金
パンダチャーム:ポリエステル、合金

<製造国> MADE IN CHINA


ポーチのみ:付録素材を見た、触れた感じは?

表はつややかな光沢のサテン生地。しっとり&なめらかな触り心地です。パイピングで形がしっかり作られていることと、裏地との間に入ったクッションが芯材がわりになり、ポーチは支えなしで立てられます。

柄はにじみなく印刷されたきれいな仕上がり。ロゴの入ったリボンが、シンプルな柄のワンポイントになっています。

裏は目の細かい薄手ポリエステル。裏地のほうが生地が薄いからか、表よりクッションのふわっとした感触が強いです。ポーチの中に顔を近づけても、特に気になる臭いはありませんでした。

ポーチのみ:付録の品質はどう?

縫い目の幅は細かく、まっすぐに縫われています。目立つ変形や縫製の乱れもないきれいな仕上がりで、既製品並みの品質です。

付録を使ってみた感想は?

・ポーチ
天蓋を開けると中が一望でき、中身の出し入れや見やすさは抜群。欲しいものがすぐ見つけられ、整理整頓もしやすいです。自立するので支える必要がないのも便利。

ファスナーは直線ファスナーほどではないものの、カーブが多い楕円形の割に動きが滑らかです。曲線ファスナーの中ではかなり軽快なほうだと思います。

持ち手は約2cmと持ちやすい幅で、生地が柔らかく手への当たりが優しかったです。

・パンダチャーム
ジェラート ピケのウェアと似たもこもこの生地で作られたパンダは、中にワタ入りでぬいぐるみのように柔らか。特にお腹の部分が柔らかく、握ると適度な弾力があり気持ち良いです。

カラーもはっきりとした白黒ではなく、アイボリーとチャコールグレーの優しい色合い。パステルカラーが印象的なジェラピケらしい色だと思います。

パンダのもこもこの毛の中に、つぶらな瞳が。
増刊号のパンダに比べると少し鼻ペチャ気味の印象を受けますが、これはこれでカワイイです。

ナスカンは硬すぎず緩すぎず、ちょうど良い使い心地。バッグやポーチへの取り付けも簡単です。大きさもコンパクトでポーチやバッグにつけても邪魔になりにくく、ワンポイントとして付けるのにぴったりでした。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

ポーチもパンダもジェラピケらしい色合いと柄で、とにかくカワイイ!特にパンダのカラーや毛の質感が個人的にツボで、かわいくてたまらん〜〜♡とウットリ。かわいさだけでなく、ポーチ・パンダ共に付録っぽい安っぽさがなかったのも良かったです。

難点があるとすれば、ちょっと私が外で持ち歩くにはかわいらし過ぎることぐらいでしょうか。家用にして、こっそり楽しみたいと思います。

以上、sweet(スウィート)2019年11月号《特別付録》ジェラートピケ リトルパンダとチェリー柄バニティポーチのご紹介でした。

sweet 2019年11月号

発売日:2019年10月12日(土)
価格:980円
宝島社