雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】美ST(美スト)2021年3月号≪特別付録≫ POLAの新リンクルショット&水素吸引マスク

POLAの新リンクルショット&水素吸引マスクはどんな付録?

 

■POLAの新リンクルショット

日本初の薬用シワ改善化粧品、リンクルショットがリニューアルして新登場。
有効成分「ニールワン®(NEI-L1)」に加え、肌のハリ感とうるおいをサポートする成分や、美しくしなやかに動く角層をサポートする成分を配合。肌にハリとうるおいを与えます。

POLA公式HPより

 

■水素吸引マスク

前後の不織布の間に特殊な2層のフィルターを配した4層構造です。3D立体構造で、フェイスラインにピッタリフィット。鼻周りにスキマを作らず、顎先まですっぽり覆います。口元には適度な空間ができますので、呼吸がしやすい設計です。
マスクの細かいパーツまでこだわった安心の「日本製」です。

アクアバンク公式HPより

ヒアルロン酸配合で、つけているだけで水素吸入ができるといったポイントが嬉しい水素吸入マスク。毎日使うものなので、スキンケアとヘルスケアができてしまえば、こんなに嬉しいことはありません。

立体裁断でリップがつきにくく、小顔効果があり、もちろんウィルスや花粉をカットしてくれるなど、実用性も◎

 

■POLAの新リンクルショット

有効成分:三フッ化イソプロピルオキソプロピルアミノカルボニルピロリジンカルボニルメチルプロピルアミノカルボニルベンゾイルアミノ酢酸Na
その他の成分:ジメチコン、ワセリン、架橋型ジメチコン、メタクリル酸エステル樹脂粉末、トリエチルヘキサン酸グリセリル、セリサイト、シクロペンタシロキサン、トリメチルシロキシケイ酸、水添ポリブテン、シクロヘキシルグリセリン、スクワラン、油溶性アルニカエキス、油溶性カモミラエキス、油溶性桃葉エキス、ローヤルゼリーエキス、タイムエキス-1、スギナエキス、ヒドロキシアパタイト、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、流動パラフィン、軽質イソパラフィン、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、BG、水、無水ケイ酸、酸化亜鉛、香料

POLA公式HPより

気になるお肌のシワ部分に塗りこむことで、シワ改善をサポートできる新リンクルショット。

今回の付録は、傷が治るメカニズムをシワに応用してできた新製品だそうです。どんな効果が得られるか、期待に胸が膨らみます!

 

原産国は?成分は?

■POLAの新リンクルショット

<製造国> 日本 MADE IN J A P A N

■水素吸引マスク

<製造国> 日本 MADE IN J A P A N

<原材料>ポリプロピレン ポリエステル

 

付録ではどれくらいの容量入り?

■POLAの新リンクルショット

<容量> 0.2g×1個

金額換算すると・・・税込14,850円(20g)のサンプル0.4g、297円相当です。

■水素吸引マスク

<容量> 1枚

金額換算すると・・・税込330円のサンプル、330円相当です。

 

付録を試してみた感想は?

■POLAの新リンクルショット

サンプルを手の甲に出してみた様子がこちら。0.2gと、極ミクロな量の表示があり、わかっていたつもりですが、「えっ、これだけ?」と、思ってしまったのが正直なところ。

量は少なくて不満は残りましたが、鏡を見ながら筆者のほうれい線と、眉間のシワ部分に塗っていきました。シワ部分のみに塗ることを思えば、0.2gで妥当な量でした。少ないなんて言ってすみません。

テクスチャーは、お菓子作りの時に泡立器で柔らかくしたバターのような感触(おわかりいただけますでしょうか・・・よくペロッとつまみ食いしたくなるやつです。お砂糖入りの)。クリームよりもやわらかいものの、どっしりとした重みのあるさわり心地です。匂いはなし。べたつきもなし。

重厚感があるバタークリーム状の塊なので、顔に塗るときにはとても塗りやすかったです。ピンポイントを狙い打ちでき、効果的にシワ改善をしてくれるような気がします。

■水素吸引マスク

袋を開けてマスクを取り出してみました。写真のように、二つ折りに圧着されて入っています。

ぺりぺりっと圧着部分をはがして開いてから顔に装着します。

マスクを触った感触は、不織布マスクをもっと紙っぽくした感じです。硬くてカサカサしています。おせじにも、ふんわり柔らかとか、さわり心地しっとりとか、そういったキャッチコピーは使えそうにない、そっけない感触です。

若干の不安を残しつつ、いつものマスクように、水素吸引マスクをつけてみました。

鏡で確認してみると、確かに市販のマスクに比べると、プリーツがなく、サイドがスッキリとしているので、小顔&立体的な印象になる、と言えなくもありません。

特に、マスクを装着したときのマスクの内側、口元に空間ができるので、呼吸がラクで、メガネが曇りにくいような気がします。

耳の紐部分は、これも不織布でできているので、長時間装着していても耳が痛くなりません。

サイズ感ですが、特に小顔でもない筆者にはぴったりサイズでした。耳の紐部分の不織布が少しビロビロしわになってしまうのが、気になるといえば気になりましたが、おおむねフィットする感じが良かったです。

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

■POLAの新リンクルショット

なにせ一度しか使っていないので、効果については何とも言えないところがレビュアーとしては苦しいのですが、定価が1万円以上する高級化粧品のサンプルなので、気になっている方にとっては、使い心地など、参考になるのではないかと思います。シワが気になり始めたら、要チェックです。

シワ以外の部分に使うには、とても高価すぎてもったいないですが、かなりカバー力と保湿力がある物体でしたので、一定の効果は見込めそうです。付録サンプルは2回分あるので、じっくりとお試しください。

■水素吸引マスク

はっきり言って、水素を吸引している自覚、ゼロです。そのへんの不織布マスクと何ら変わりありません。が、信じる者は救われるということで、水素をたっぷり吸って体内に取り込んでいると暗示をかけながら使うことをおすすめします。

半日マスクをつけて生活しましたが、確かに、自然なうるおいを逃さないのはもちろん、蒸れることもなく(これは冬だからでしょうか?)、わりと快適に過ごせました。品質がいいことは理解したのですが、一枚の定価が300円(税抜)とあり、毎日使い捨てにするのはもったいないなあと感じてしまいました。

ふたつとも、筆者のお財布がOKサインを出してくれなさそうな品物だったので、付録でお試しができて良かったです。これぞ付録の醍醐味だと思いました。「あり!◎」

購入した付録つき雑誌/美ST(美スト)2021年3月号

誌名 美ST(美スト)2021年3月号

出版社 光文社

価格 890円(税込)

発売日 2021年1月16日(土)