雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】ゼクシィ 2021年4月号≪特別付録≫ 便利すぎる♥【ドナルド&デイジー】超BIG&ミニサイズの洗濯ネット

 

 便利すぎる♥【ドナルド&デイジー】超BIG&ミニサイズの洗濯ネットはどんな付録?

タテヨコ約65cmと、超特大のサイズ。
表はドナルド、裏面にはデイジー、洗濯物を入れてランドリーに一緒に行けちゃいます。

付録ライフより

size(約)
約65㎝×約65㎝

付録ライフより

パッケージを開けて、洗濯ネットを広げたら・・・でかっ!超BIGなサイズに驚きです!

気になるイラストは・・・表はドナルド。

裏面はデイジーです。

ミニサイズの洗濯ネットもついていました。

こちらはドナルドとデイジーのおしりのイラストです☆

表面はドナルド(たぶん)。

スリットが入った裏面はデイジー(かな、たぶん)。

 

原産国は?素材は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

<素材表記> ポリエステル  PP

 

サイズはどれくらい?

BIGサイズの洗濯ネットはとにかく大きいです。1辺が2Lのペットボトル2本分の長さです。マチはありません。

ミニサイズのネットは、はがきよりひとまわり大きめのサイズです。

<実測サイズ>

BIG洗濯ネット・・・65×65㎝

ミニ洗濯ネット・・・11.5×19.5㎝

 

付録を使ってみた感想は?

ミニ洗濯ネット

口部分にはファスナーなどはついていません。中央のスリットから洗うものを入れます。

ハンドタオルを入れてみます。スリットをずらしながらタオルをグリグリッとねじ込みます。

入りました。ボタンやスナップなどはありませんので、細かなものを入れるとひょっとしたら飛び出てしまうかもしれません。

マスクやタイツなどを入れて使ったらいいのかな、と思いました。

BIG洗濯ネット

ミニネットも同じ素材ですが、ネット素材はかなり細かな網目状になっています。

ビビッドなイラストが描かれているので、パッと見た感じは、ネットとは見えません。うっすら反対部分が透けて見えるので、ネットなのかな、とわかる感じです。

ネット素材は我が家で使っている洗濯ネットと同じか、それ以上に厚みがあります。

ファスナー部分の造りはしっかりとしていて、縫製のほつれなどもありません。市販品と同じクオリティーだと思いました。

ファスナーの開け閉めはスムーズに行えましたが、うっかり薄いネットを噛んでしまうことがありました。

ファスナーを引っ掛けてネットを破いてしまわないように、開け閉めは慎重に行うようにしましょう。

なんとファスナーを開けると内側に持ち手がありました!こうして持ち運びができます。

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

実際に洗濯ネットとしては、まだ使っていない段階なのですが、品質や造りをチェックした限りでは。「あり!◎」だと思います。

ミニサイズの洗濯ネットは、靴下やタイツを入れてみて使ってみようかな、と考えています。

BIG洗濯ネットは、洗濯ネットとして使ってもいいし、クリーニングに持っていく汚れ物を入れて使ってもいいかもしれません。ただし、イラストがかなりインパクト大で、持っているだけで人々の注目を集めすぎてしまうのが、小心者の筆者にとってはややハードルが高めです。

明日の洗濯に使ってみて、また使い心地をレビューしたいと思います!

【2/18追記】

今日、ミニ洗濯ネットに靴下を、BIG洗濯ネットにワンピースを入れて洗濯をしてみました。

感想としては、BIG洗濯ネットは、ちょっと大きすぎかな・・・もうすこし、小さめのネットが2つの方が実用的のような気がしました。ファスナーが開くこともなく、問題なく洗濯することはできましたが。

ミニ洗濯ネットのほうはというと、真ん中のスリットから靴下が半分顔をのぞかせており、危ない状態でした。

靴下の見え具合を考えると、ギリギリ飛び出ることはなさそうでしたが、洗濯ネットを使いこんでいくうちに、だんだんとネットのハリが失われ、ホールド力が低下するのではと予想されます。

ただ、どちらも市販品ではなかなか見かけない大きさや形状なので、付録としては「あり!◎」で良いと思います!

購入した付録つき雑誌/ムック

誌名 ゼクシィ 2021年4月号

出版社 リクルート

特別価格 300円(税込)

発売日 2021年2月22日(月)