雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】LEE(リー)2021年4月号《特別付録》ル・クルーゼ保冷・保温トート

ル・クルーゼ保冷・保温トートはどんな付録?

おめかしして街へ出る日もシックに合わせられる

うららかな陽気に誘われて外ごはんを楽しむ日にも重宝

お弁当セットを入れて

500㎖のボトルが4本入る

生鮮食品のお買い物に

LEE公式HPより

 

サイズ 約縦23cm×横33cm×マチ13cm

LEE公式HPより

ネイビーカラーの保冷・保温バッグ。ファスナー部分と持ち手部分は、深いレッド。

落ち着いたカラーコントラストなので、派手過ぎず普段使いに◎。

ミニトートとしてもちょうど良いサイズ感です。

ランチバッグや、スーパーへの買い出しなどに便利に使えそうです。

 

 

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

Maxで、500mℓペットボトルが6本入りました。ただし、この状態ではファスナ―が閉じられません。

ファスナーを閉じて保冷機能を発揮させたい時には、ペットボトルを横向きにして、5本が限界でした。

 

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステル アルミ蒸着フィルム

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

 

付録素材を見た、触れた感じは?

表地は、シャリシャリした手ざわりのポリエステル素材。ロゴはプリントです。

裏面は保冷・保温機能のアルミ蒸着フィルムのため、ふかふかした手触りです。くにゃっとすることなく、自立します。

内側には、保冷剤が入るメッシュポケットがついています。

 

付録の品質はどう?

保冷・保温バッグなのに、ファスナーが最後まで閉じません。このパイピング部分が引っ掛かってしまいます。手で押し込んでみましたが、硬くて中に押し込むことができませんでした。

縫い目は一定間隔できれいに縫製されています。ただ、写真でもわかるように、端の始末がされておらず、切りっぱなし状態です。

使っていくうちに、ここからほつれてきそうな予感がします。

 

付録を使ってみた感想は?

保冷バッグとしての効果を確かめるために、冷蔵庫にあったものを入れてみることにしました。

・保冷剤(小)

・スポーツドリンク

・エナジードリンク

これらを入れて、ファスナーを閉じ、2時間ほど室内に放置しておきます。

2時間後、ル・クルーゼ保冷・保温トートを持ち上げてみると、外から触ってもわかるくらい、うっすらとヒンヤリ感が伝わります。ファスナーを開けてみると、中のドリンク類は冷たさをキープ。保冷材はまだ2/3ほど溶け残っていました。

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

シンプルな使いやすい形状、色使いで「あり!◎」。

「そうそう、こういうのがあったらいいと思ってたんだよね~」と、思わず周囲と話したくなるバッグです。

ランチバッグとして使う保温・保冷バッグは意外とくたびれやすく、消耗品です。このバッグは、奇をてらわず、どんな人にも受け入れられやすそうなデザインと、実用性がいいなと思いました。

即戦力の期待の新人大物ルーキーの登場です。早速、明日から使ってみようと思います!

 

 

購入した付録つき雑誌/LEE(リー)2021年4月号

誌名 LEE(リー)2021年4月号

出版社 集英社

定価 1,080円(税込)

2021年3月5日(金)発売