雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】Popteen(ポップティーン)2021年5月号《特別付録》87MM『カラーロゴメッセンジャーバッグ』

87MM『カラーロゴメッセンジャーバッグ』はどんな付録?

韓国のトップモデルが立ち上げた大人気のストリートブランドと日本初のコラボ!

POPがいま注目している次世代韓国ブランドだよ

(本誌表紙より)

調節可能なベルトで斜めがけや肩かけ、コーデに合わせて持てる!

マジックテープで荷物の量に合わせてかぶせぶたの位置を調節♪

財布・ポーチ・スマホ余裕で入れられて学校にも持っていける!

マチが広めだからいつもの荷物がすっぽり!

(本誌表紙より)

表から見た様子がこちら。深いネイビーブルー、縁取りとストラップは黒。

ロゴは鮮やかなエメラルドグリーンです。

うしろから見た様子。

横に走るラインはポケットかと思いきや、ただの縫い合わせ部分でした。

本誌.6-7に、87MMのブランド紹介と、コーディネート例が掲載されています。

今回の付録は男の子が持ってもOK。クールなデザインはユニセックスで使えます。

 

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

A5サイズがヨコ向きで入ります。ちゃんとふたも閉まりました。

550mℓペットボトルは2本入る容量です。

<実測サイズ>

バッグ本体・・・18×25×7㎝

ショルダーストラップ・・・最短60cm 最長120cm

 

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> PVC合皮 ポリエステル 樹脂

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

 

付録素材を見た、触れた感じは?

素材表記は、合皮とありますが、さわった感触としては、つるつるのビニール素材で、革の手触りはほとんどゼロです。

見た目は細かいシボいりで、革っぽいと言えなくもないですが。

ロゴはプリントです。爪でこすっても剥がれませんでした。

内張りは薄手のシャリシャリしたポリエステル素材です。

 

付録の品質はどう?

縫い目は3㎜間隔で、一定です。カーブ分も綺麗に縫製されています。

難易度の高いストラップの接合部分も、特に不具合はありませんでした。

 

付録を使ってみた感想は?

ストラップの長さ調節は、バックルで行います。

ショルダーバッグにもハンドバッグにも変更可能です。引っ張るだけでカンタンに調節できます。

みるからに撥水しそうな様子でしたが、念のため水をかけてみました。

バッグの表面素材は、水滴をしっかりとはじいてくれ、ふき取ると、水分は跡形もなくきれいになくなりました。

開閉はマジックテープでおこなうため、とても開け閉めがカンタンです。

しかも、マジックテープがかなり長めに本体に張り付けてあるので、カバンの中にいれるものが多くなっても、くっつけて閉めることができました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

見た目やつくりは付録以上のクオリティーで、市販品レベルですが、さわってみるとやはり付録っぽいな、と感じてしまいました。

ただ、シンプルなデザインと、使いやすい形状、開け閉めのしやすさ、とても実用的だと感じました。しかもお値段たったの(?)680円!

お小遣いで購入できるプライスでコスパも良く、JS、JC、JK達には「あり!◎」な付録だと思いました。

購入した付録つき雑誌/Popteen(ポップティーン)2021年5月号

誌名 Popteen(ポップティーン)2021年5月号

出版社 角川春樹事務所

発売日:2021年4月1日(木)

価格:680円

買い忘れの心配なし!おうちに毎号届くお得な定期購読は「富士山マガジンサービス」で受付中