雑誌の付録を開封レビューでご紹介
 
開封レビュー

【開封レビュー】美ST(ビスト)2021年6月号《特別付録》マナラの新ホットクレンジングゲル

マナラの新ホットクレンジングゲルはどんな付録?

美容液成分91.3%配合の大人気クレンジングにマッサージ機能搭載のNEWS!

忙しくて続けられなかったマッサージが毎日のルーティンとして取り入れられます。

6つの植物由来のめぐりケア成分が追加され、ホットクレンジングのあと20秒の温感マッサージをするだけで肌色アップ。ツルツルの肌へ導いてくれます!

(本誌p.27より)

■マナラの新ホットクレンジングゲル

【全成分】
グリセリン、トリエチルヘキサノイン、オリーブ果実油、 イソステアリン酸PEG-8グリセリル、ステアリン酸グリセリル、(ベヘン酸/エイコサン二酸)ポリグリセリル-10、水、フウチョウソウ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、メドウフォーム油、パパイン、プロテアーゼ、a-アルブチン、乳酸程菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ヨーグルト液(牛乳)、ナイアシンアミド、グルコシルヘスペリジン、ビワ葉エキス、ゴボウ根エキス、ショウガ根エキス、マグワ根皮エキス 他

(パッケージより)

4/26発売アイテムがいち早くお試しできる今回の付録。

たっぷり5日分のパウチがついています!

毎日使って平日の一週間分と、使い心地をチェックするのにちょうど良い分量です。

使用方法は、パッケージに掲載されています。

クレンジングと、軽くマッサージを行い、肌になじませるようにして使います。

 

今回は、カナデルのオールインワンジェルも貼りこみ付録でついています。

■カナデルのオールインワンジェル

時短でも本格的な美肌ケアができる時代が到来しました!

オールインワンでエイジングケアができると話題のカナデルから、美肌の起源に着目した最高峰のオールインワン美容液ジェルの登場です。

美肌を司る幹細胞と線維芽細胞に着目し、厳選された複合成分「プレミアゼロコンプレックス」やマリンプラント幹細胞由来成分などを配合。

潤い、ハリ弾カ、透明感など大人の複雑な悩みをたった1品でケア。

(本誌p.101より)

40代、50代のためのオールインワン美容液とのことなので、期待が高まります!

これひとつでお肌のお手入れを完了できたら、忙しい朝などに便利ですね。

 

原産国は?成分は?

■マナラの新ホットクレンジングゲル

<製造国> 日本 MADE IN J  A P A N

■カナデルのオールインワンジェル

<製造国> 日本 MADE IN J  A P A N

 

付録ではどれくらいの容量入り?

■マナラの新ホットクレンジングゲル

<容量> 4グラム×5包 20グラム

製品定価は、4,180円(200g)のサンプル20gなので、金額換算すると418です。

■カナデルのオールインワンジェル

<容量> 2グラム

製品定価は、6,380円(58g)のサンプル2gなので、金額換算すると220円相当です。

 

付録を試してみた感想は?

■マナラの新ホットクレンジングゲル

手の甲にリップを塗って、マナラクレンジングゲルを乗せてみました。

テクスチャーはやや硬め、ゲル、というだけあって、ジェルよりもやや硬めのゲル状です。あまり違わないかもしれませんが。

香りは爽やかな柑橘系っぽい香り。このあたりは以前のマナラホットクレンジングゲルと同じような気がしました。

くるくるとなじませましたが、なじみが早い!

あっと今にゲルとリップが一体化してしまいました。いや、個人的体感なので、全てが当てはまるわけではないかもしれませんが。

そして、くるくるなじませた場所が、じんわり暖かくて気持ちいいです。ホットマッサージ効果も期待できそうです。

ぬるま湯でその後洗い流しましたが、なじませたジェルとリップが、サッと素早くお湯に溶け、あっというまにつるつる肌に。お湯切れが良く、洗い流しもカンタンでした。

■カナデルのオールインワンジェル

1包をお皿に全部出してみました。

乳白色のジェル状。プルンプルンした感触です。

香りはふんわりと、花の香りがほのかに漂います。あまり主張が強くない香りです。

先ほどクレンジングした手の甲に伸ばしてみました。ジェル状ですが、やや硬め。伸びがいいのですが、成分がしっかりと肌の上に残るような感じがしました。

肌の上を美容成分がカバーして、うるおいとつやを保っているような使い心地でした。

これは、筆者のような乾燥肌の人には、ぴったりかもしれないです。

 

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

なのですが・・・、ややインパクトに欠けるかな?と感じてしまいました。

トータル金額で638円。本誌越えコスパは、かないませんでした・・・。

せめてあと1品、またはオールインワンジェルがあと1包ついていれば、文句なしに大満足だったかもしれません。贅沢を言ってしまい、すいません。

マナラのクレンジングゲルは、前回の付録で使用して、とてもよかったアイテム。

さらにパワーアップして、今回の付録でそれが5包もお試しできるのは嬉しい限り。使い心地も大満足です。

オールインワンジェルも使いやすくて良かったのですが、なにせ1回分のみなので、使用感をあとで忘れてしまいそうです。アラフィフの記憶力・・・・(泣)

もし、これをご覧の付録担当者の方がいらっしゃったら、パウチ付録はぜひ2~3回分つけていただけると助かります!今後の購入の際の、参考材料になりやすいと思いますので、ぜひご検討くださいませ~。

 

購入した付録つき雑誌/美ST(ビスト)2021年6月号

誌名 美ST(ビスト)2021年6月号
出版社 光文社

2021年4月16日発売
価格:880円(税込み)
表紙モデル:鈴木保奈美

美ST公式HPより