雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】Gina(ジーナ) 2021Summer《特別付録》Gina×Ungrid(アングリッド) 20色入り 究極のビックパレット

 

Gina×Ungrid(アングリッド) 20色入り 究極のビックパレットはどんな付録?

Gina  2021Summerの特別付録にGina×Ungrid(アングリッド) 20色入り 究極のビックパレットが登場です。

全20色のパレットは、16色と4色でパレットの大きさが分かれています。色

ふろく.lifeより

 

サイズ(約)8.3×16.2cm

ふろく.lifeより

原産国は?成分は?

<生産国>

中国

<成分>

付録ではどれくらいの容量入り?

<容量>

パウダーフェイスカラー10g

クリームフェイスカラー12g

付録を試してみた感想は?

カラーはなんと20色入り。

E、J、M、N、O、P、Q、R、S、Tがクリーム。

それ以外はパウダーです。

パレットのカラーは下記画像のとおりです。

(画像:本誌P.10より引用)

実際に肌にのせてみると、下記のように発色しました。

色黒+がっつり日焼けしていますが、割としっかり発色しました。

イエローやアイスグリーンなど、珍しい色も、思ったより馴染みます。

ラメ入りとラメが入っていなカラーがあり、ラメ入りのカラーAは大粒のラメです。

かなりキラキラです。

パウダーはさらさらしすぎて、肌にフィットしていない感じがしました。

モチはよく、お湯でゴシゴシこすっても落ちませんでした。オイルクレンジングでするっと落ちました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

本誌には、こちらのパレットを使ったメイクレシピを掲載しています。

本誌のとおり、メイクをしてみたら、旬のメイクが再現できました~~!!

20色入りで捨て色なし。瞼にも唇にもチークとしても使えてすごい。

アイスグリーンはずっと使ってみたいカラーでした。

チャレンジできて嬉しいです☺

国産コスメにこだわらない人なら買いです◎

購入した付録つき雑誌/ムック

Gina  2021Summer

発売日:2021年6月7日(月)
出版社:文友舎